『GE ONE』の効果


『GE ONE』による "メリット"

  - ガソリン構成を変える -


『GE ONE』を車に入れて、ドライバーが体感できること:

スムースなエンジンフィール・排気ガスの匂いの改善

・燃費の飛躍的な向上を体感する事ができます。


​そもそもなぜ、車のパフォーマンスは使用するごとに落ちてしまうのでしょうか?

エンジン内に蓄積されたカーボンスラッジ、そして根詰まりが引き起こしてしまう、不完全燃焼によって、車のパフォーマンスは刻一刻と悪化していきます。


課題:この社会が抱えている問題

環境問題

極端な気温 ・降水・乾燥傾向 ・破壊的な台風・発達した低気圧 ・海面上昇 ・海の酸性化など、温暖化により様々な環境問題が発生

石油の無駄遣い・枯渇

資源には限りがあるため、今は膨大に感じる石油もいつかは終わりを迎えます。

ガソリン価格の高騰

20年前、ガソリン1Lは90円程度でした。しかし、今は1L140円程度と、どんどん高騰しています。


解決策としての、メカニズムの説明


「エンジンのパフォーマンス低下」その原因は、大きく分けて2つ。

 1,カーボンスラッジの蓄積。

 2,ガソリンの不完全燃焼。

[GE ONE] はこの2点を解消することで、車のパフォーマンスを向上させ、環境保護を実現する事が出来るのです。

第1の課題「カーボンスラッジ」

車を使用する限り必ず付着するエンジン内部の汚れのようなものです。

車は簡単に洗車できますが、エンジン内部は簡単には洗浄できません。

そこで[GE ONE]の最新技術、PcT特許を取得した有効成分がピストンヘッドやシリンダー壁面に吸着し、

カーボンや硫酸塩の付着を、強力に分解除去します。

内部をピカピカに磨き上げた後はコーティング効果により、

エンジン内部を本来の性能が発揮できるようにメンテナンスし続けます。

第2の課題「不完全燃焼」

今のガソリンには品質上避けられないものです。

ガソリンの性能は、オクタン価という“どれだけ効率よくエネルギーに変化するか“という数字によって表されます。

現在のガソリンのオクタン価では、エンジンの中で不完全燃焼が発生してしまいます。

その為、パフォーマンスが低下し、排気ガスには悪臭が残ってしまうのです。

そこで [GE ONE] は新開発のテクノロジーで有効成分“IPA(n-ブチル)“の活用に成功したのです。

これにより、ガソリンのオクタン価が飛躍的に向上し、完全燃料を促進します。

元々性能を発揮できていないガソリンは、オクタン価が向上することで、本来の性能を発揮することができるようになります。

[GE ONE]はパワーアップ感を得るための添加剤なのでは無く、ガソリンとエンジンの本来の性能を開放するためのガソリン活性剤なのです。


使用方法

ガソリン満タン時に給油口から注ぐだけでエンジン内部を本来の性能に。


お客様からの声


よくある質問


Q. 何本目で実感できますか?

A. 目的にもよりますが、1本目から効果を実感いただけます。


Q. ガソリン満タン時ではないとダメですか?

A. 満タン時に1番効果が実感できるので、そちらをオススメしています。


株式会社 GEH-JAPAN

企業理念


プロダクトにより、環境問題を改善する

私たちが快適な生活を送るためになくてはならないエネルギー。

車社会においては、電気や電池などによる新開発車がすぐそこまで来ていますが、現状はガソリンを主燃料とした環境がまだまだ続いています。ガソリンの「排気問題」は永遠の課題ですが、日本国内においては企業の永きにわたる研究開発と国・自治体の規制により、改善の傾向にあります。しかし、世界規模での展望はまだまだ暗いようです。私たち、車を利用する者にとっては、やはり少しでもCO2の削減を心がけ大気汚染や地球温暖化の抑止に努めなければと思います。弊社の製品・プロジェクトにより社会貢献を推進していきたいと思っております。


今後の私たちの責任

SDGs宣言

弊社は、2015年9月に国連サミットで採択されたSDGs(持続可能な開発目標) の達成に向けた取り組みを積極的に行ってまいります。 2020年3月に 「ジーイーワンエコSDGs宣言」を表明し、ケミカル製造会社として、Co2を抑 制する製品を通じてSDGsの目標へ取組み、地球温暖化防止と環境問題の改善か らより良い社会生活への変革に取組みます。


OUR OFFICE

<大阪本社>

 〒532-0003

 大阪市淀川区宮原1-1-1 新大阪阪急ビル3階

 TEL 06-7668-8340 FAX 06-7668-8301


<総販売>株式会社三重パーツ販売

 〒510-0261

 三重県鈴鹿市御薗町3600-21

 TEL 059-372-8616 FAX 059-372-8620


<GE ONE研究センター>

 〒520-3022

 滋賀県栗東市上鈎116-2  車整協ビル2階

 TEL 0775-99-1653 FAX 077-599-1656


 E-MAIL:info@geone.global



まだ記事がありません。